Search
blogram投票ボタン
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
TRIGYAトリジアジギングカスタム/トリジアキャスティングカスタム
 こんばんは〜!
(^0^)/
メガバスよりNEWロッドのお知らせで〜す!
TRIGYA

・トリジアジギングカスタム(スピニング1ピースモデル)

かつお〜ワラサまで!
・トリジアキャスティングカスタム(グリップ着脱式)

シーラ〜ぶり〜マグロまで!
http://www.kakipro.com/nyuka/mega/megaSWrod.htm#ssxx
やっと出来ました〜!
このロッド・・・発売するって言ってから・・・
10年位経ったんじゃないかなぁ・・・?(^^;)

4月下旬〜5月中旬発売予定です!
現在、予約受付中です!
通販の方は、オンラインショッピング内ロッド,茲蠅潅輅顕爾気ぁ
http://www.kakipro.com/shop/
今の鳴門海峡には間に合わないな・・・・
と、言う事で・・・・
いいんじゃない!
posted by: プレデター垣内 | ルアーの補修 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ルアーの修理方法
 こんばんは〜!
ルアーの修理方法の続きです!
前回のドブ漬けから2日経ちました。
これが
二日乾燥させると・・・こんなになりました。
角度を変えて見ると・・・・
これがこんなになりました。
アップで・・・見ると・・・
これがこんなになりました。
だいぶ傷が埋まった感じです。
このまま漬ける方向を上下を変えて何回かドブ漬けすると言うやり方もあります。
が、1〜2度ドブ漬けをして乾燥させて後に耐水ペーパー800番位で
水を付け乍ら優しく磨いて行くと凹凸が減ります。
その磨いた粉と水分をティッシュ等で拭き取り、初めの様にドブ漬けして行くと
表面が更にキレイになります。
今日はここまで・・・・(^^)/
と、言う事で・・・・
いいんじゃない!
posted by: プレデター垣内 | ルアーの補修 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ルアーの補修方法
 こんばんは〜!(^0^)/
今夜は、るあーの補修方法をご紹介します。
市販のプレスティック製のルアーにも使えますが
今回は私の良く使うハンドメイドルアーでやって見ます。
例えばこれ!

エンドウ・アートクラフトにデカシーバス用に私の設計で特注で作られた
ウッドベイト(15cmのコノシロルアー)!
大物を釣ろうと思うとフックも刺さり顔良い様に研ぐと、泳がしているだけで
ボディにフックが当たり傷が付いて行きます。
魚が噛みつくと歯の痕も付きます。
そして傷が深くなっていきます。

表面のコーティング剤を超え中の箔にまで達すると、そこに水やゴミが入り
最悪の場合、箔とコーティング剤の間に水が入ります。
その隙間に入った水は抜けにくく、水カビが生えてしまう場合があります。
この場合、その生えた部分まで剥がさないとキレイになりません。
(これは至難の業です。)
キズが木軸まで達していると木軸に
水分が吸込まれ気が膨らみ塗装が割れてしまいます。
傷が箔に到達する前に補修をすると良いです。
白くなった傷!
この状態で、まずフックを外し、真水で汚れをキレイに落とし水気を取り
部屋のどこかにぶら下げて自然乾燥させます。
乾燥の際には、ドライヤー等温風を当てたり高温になる場所へは置かない方が良いです。
熱でルアーが膨張したり壊れて使えなくなってしまう場合があります。

今回は、補修に水性ウレタンフロアー(トラウタ―)を使います。
*プロショップマリンで売っています。
これは、ほとんどのルアー(プラグ)の補修に使用可能です。
セルロースセメントは、補修には絶対使ってはいけません。
セルロースセメントで作られたルアーは48時間以上経過したものは、新たにドブ漬け
すると、細かいクラックが入り塗装がダメになってしまいます。

水性ウレタンフロアーにドブ漬けします。
 
そして、垂れて来るので、下に何か敷いた上にぶら下げます。

そしてこのまま乾燥させます。
この状態で1〜2日間くらい乾かします。
室温により乾燥状態は異なります。
この状態では、何日でも何か月でも置いていて問題は有りません。
今日はここまで・・・・(^^)
と、言う事で・・・
いいんじゃない!
posted by: プレデター垣内 | ルアーの補修 | 18:20 | comments(2) | trackbacks(0) |-